​施術師の紹介

​施術師 末次 竜二 (すえつぐ りゅうじ)

・1978年(昭和53年)12月生まれ

保有国家資格(厚生労働大臣免許資格)平成14年取得

  • あん摩マッサージ指圧(第119023号)

  • はり師(第122344号)

  • きゅう師(第122269号)

経歴

平成14年3月

久木田学園鹿児島鍼灸専門学校 本科卒業

平成14年4月~平成29年3月

医療法人新村整形外科(現在、安松整形外科)勤務

平成29年5月

すえつぐ訪問鍼灸マッサージを開業

ご挨拶

まず初めに当院のホームページをご覧いただき誠にありがとうございます。

私は、これまで整形外科リハビリテーションにて15年間勤務してまいりました。そこでは「骨折・頸肩痛・腰痛・膝痛」などの様々な整形疾患に対して、「手技療法・運動療法・鍼治療」などを使って治療や指導にあたってきました。

​またそれと同時に課長に昇任し、ホームページ作成や管理、電子カルテシステムの責任者、院内における安全や感染の対策委員会の委員長など、様々な仕事を従事させてもらいました。

これらの経験を経て今までを振り返り、これからの人生で「さらに自分にできることはないだろうか」、「今、地域社会が求めているのは何だろうか」と自問自答してみました。

2006年に介護保険制度の基、介護予防(要支援)が認可され、同時に改正された医療法で入院期間、リハビリ期間が大幅に短縮されました。そのため、「介護難民・リハビリ難民」という言葉が流行るほど患者様の皆様が満足できるリハビリを受けられなくなってきているのが現状です。また来年度は医療法と介護保険制度のダブル改正も控えており、これからますます加速化する超高齢社会において国が財政難であるが故、更なるリハビリ期間の短縮や制限が想定され、より一層、日々つらい思いをされている高齢者の方々がリハビリを受けられにくくなることが懸念されます。

そんな高齢者の方々のお役に立てればと考え、国家資格である「あん摩マッサージ指圧師」・「鍼灸師」として手の届く範囲ではありますが地域に貢献できればと決心し、当院を開業するに至りました。

​治療を通じて、治療だけでなくコミュニケーションも大切にし、マッサージを受けた皆様が毎日笑顔を送れるように日々精進して参りますので、末永いお付き合いのほどよろしくお願い致します。

Copyright 2019(C)

Suetsugu Visit Massage

〒890-0036
鹿児島市田上台2丁目16-13
訪問エリア